• HOME
  • 企業紹介
  • 商品ブランド強化
  • マーケティング
  • 販客数アップ
  • 企業戦略開発
  • 組織構築
  • 費用
HOME
Title

<経営・事業計画・マーケィング> ”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に⑪アイデア開発のコツ III

ビジネス実践・経営コンサルティング 

ロング ラスティング ライン3L

が分かりやすく解説します

<九州・京都・大阪・関西・東京・全国対応>

 

再成長ならマーケィング・営業・戦略開発専門の実践コンサルティング

”ロング ラスティング ライン3Lへ”

戦略開発 : https://longlastingline.com/strategy

マーケィング:https://longlastingline.com/marketing

 

 

伝統産業・地場産業の再生のアイデアを考える時のコツについての3回目です。

八方塞がりふさがりの中でもコツはあるの続きです。

 

方法は伝統産業・地場産業で長年培った二つの財産を利用することでした。

 

 ① 技術や工法とそれを支える設備

 ② それを可能にするその地域の土壌・気候・風土

 

です。

 

①の技術や工法とそれを支える設備を活用することがもちろん重要です。 

ここは第三者を入れるとより効果的です。

自分たちにとっては当たり前で価値がないと思っていたことが思わぬ財産である場合があります。

 

例えば、陶器作りであれば粘土を固める技術、ろくろの技術、絵付けの技術。そしてなんと言っても焼く技術。

設備で言えば窯です。

 

これを俯瞰してみた時に出来ることはないか?と考えることです。

 

とある焼き物の町では陶器で作った浴槽が一流旅館などで引く手あまたらしいです。高級旅館の洗面所のボールもそうですね。 これらはしっかりした技術とそのサイズの物を焼き上げる設備がなくては作れません。

また、設備である窯を使って何か作れないだろうか? ろくろの技術で何か作れないだろうか?と言う発想も必要です。

 

窯なら例えば。。。。。(無責任ですが)ピザが焼けませんか? そこでピザレストランをオープンさせても良いし、その窯を全国のイタリアンレストランに売り込んではどうでしょうか?

ろくろなら。。。。。。と言う発想です

 

そしてその作ったものが多くの家庭や人々に使用されているものであれば成功の可能性は高まります。

もちろんニュースバリューもあるように発想することが重要です。

 

織物ならどうでしょうか?

その織物で違うものを作る。。。と言うのは良くある発想でそれで起死回生した話は聞きません。これでは弱いと言う事ですね。ニュースバリューがないからです。また価値として満足を消費者に与え切れていないのかもわかりません。デニム生地でつくったXXXXや絹で作ったOOOOが消費者がそれを見た時や使った時に通常品との差を認識できなければやはりきついという事でしょう。

 

先の陶器の浴槽なら明らかに見た目が豪華(と言っても豪華絢爛ではなく日本らしいシックな中の豪華さですね)ですし、お湯が冷めにくいや肌触りなどで満足感を感じるポイントはいくつもあります。

焼き物用の窯で焼いたピザ。 これは味には差が出ないのかもわかりませんが、ニュースとしては大変面白いと思います。

 

でもその”織る”技術を全く違うことに使うことは出来ないでしょうか? あるいは織機で何か作れないでしょうか? 京都の西陣織の帯を織る織機で作ったXXXX。と言う感じのニュースに持って行く方法はないもだろうか?

 

と言う様な発想で考えることが重要です。

 

伝統産業だからできることです。 あの伝統産業の技術でXXXを作るからニュースバリューが上がるのですね。

 

そして

② それを可能にするその地域の土壌・気候・風土

があれば俗に言うサステイナビリティ―が保てる。つまり真似されにくいと言えます。

技術は見様見真似で何とかできたとしてもそれを支える気候や水などのその土地だけの資産は簡単に前ん出来ません。

 

関連記事

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ①

https://longlastingline.com/info/1195.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ② ステップ1-5

https://longlastingline.com/info/1199.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ③ ステップ6-10

https://longlastingline.com/info/1208.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ④ アイデアの出し方 I

https://longlastingline.com/info/1211.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ⑤ アイデアの出し方 II

https://longlastingline.com/info/1216.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ⑥ アイデアの出し方 III

https://longlastingline.com/info/1219.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ⑦ アイデアの出し方 IV

https://longlastingline.com/info/1233.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ⑧ アイデアの出し方 V

https://longlastingline.com/info/1237.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ⑨ アイデア開発のコツ I

https://longlastingline.com/info/1245.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ⑩ アイデア開発のコツ II

https://longlastingline.com/info/1248.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ⑪ アイデア開発のコツ III

https://longlastingline.com/info/1253.html

”地場産業”や”伝統産業” をビジネスとして成り立させる為に - ⑫ アイデア開発のコツ IV

https://longlastingline.com/info/1257.html

 

 

 

 

再成長ならマーケィング・営業・戦略開発専門の実践コンサルティング

”ロング ラスティング ライン3Lへ”

戦略開発 : https://longlastingline.com/strategy

マーケィング:https://longlastingline.com/marketing

 

経営相談はマーケテイング/営業・人事組織構築の専門経営コンサルタント 

ロング ラスティング ライン3L まで

https://longlastingline.com/

mail: info@longlastingline.com

電話 : 09066509858

中小企業・個人企業専門の経営コンサルティイング

ロング ラスティング ライン 3L

<九州・京都・大阪・関西・東京・全国対応>

 

 




<

ページ上部に戻る