• HOME
  • 企業紹介
  • 商品ブランド強化
  • マーケティング
  • 販客数アップ
  • 企業戦略開発
  • 組織構築
  • 費用
お知らせ
Title

<経営・評価制度・組織・マーケティング>:ビジネスで成功する条件 ⑦ ーー TCLP & ICF ICFの C (勇気)について : 京都の中小企業コンサルティング 3L が解説

 

<京都・大阪・東京・全国対応>

― 戦略開発から実践プラン作成・実行支援まで ー

 

起業相談・経営相談のコンサルティングをお探しなら

 

京都・大阪の中小企業コンサルティング

ロング ラスティング ライン3L

までお気軽にご相談ください。

最後までお付き合いいたします。

 

https://longlastingline.com/

電話:090-6650-9858

メール:info@longlastingline.com

 

 

成功するための条件

 

TCLP

 

  • Thinking skill (問題を解決する能力)
  • Communication sill (他人を説得できる能力)
  • Leadership(人を動かす能力)
  • Power(やり切るパワー・力強さ)

 

 

ICF

 

  • Integrity(誠意・誠実さ)
  • Courage(勇気)
  • Fairness(公平性)

 

 

今回はICFの C =Courage 勇気についてです。

 

 

ビジネスにおける Courage = 勇気とは?

 

ビジネスは絶えず選択・決定・実行の連続です。

 

  • どうやって選択するんだ? 分からない。。。。
  • 何が正しいんだ?分からない。。。
  • どうやってやるのだ? 分からない。。。。
  • こんな重要な事、私には決めれない。。。。
  • こんなことしたら相手が怒るのに。。。。やらなければならない。嫌だな。

 

こんなことは日常茶判事です。

 

こんな時に必要なのが勇気です。

 

  • 決める勇気
  • 断る勇気
  • 嫌な事を言う勇気
  • 嫌われることをする勇気
  • 人目を気にしない勇気
  • 恥を甘んじて飲む勇気
  • 能天気でいることの勇気

 

ビジネスには必ず勇気が必要です。

 

人が、特にリーダーが決断できないのは往々にしてこの勇気がないからです。

ダメリーダーの一番の特徴は頭が悪い事でも、お尻が重い事でも、上司に弱い事でも、部下を信頼しないことでもありません。

勇気がない事です。

 

勇気がないからそうなってしまうのです。

 

 

そもそも決断に正しい決断など存在しないのです。

勇気をもって ”えいや!”と決断し、それが後で正しかったと思えるように実直に勇気を持って実践するだけです。

 

間違っていたら軌道修正すれば良いだけです。

”朝令暮改”。上等じゃないですか。

 

反対する相手がいたら上手説明できなくとも、口下手でも、論理的でなくとも説得しましょう。

出来なければ無視すればいいだけです。

 

 

それでも不安ですね

 

  • 馬鹿にされるのではないだろうか????。。。。。
  • 後で責任を取らされるのではないだろうか???。。。。。
  • ほら失敗しやがったと後で陰口を言われるのではないだろうか????。。。。

 

それは人間だから誰もが持つ普通の感情です。

 

優秀なビジネスパーソンになる為にはその上を行くことです。

 

気にしない事です。

 

何とかなります。ほっとけば良いのです。

 

失敗したらまたやれば良いだけです。

諦めなければ必ず取り返せます。

 

株が下がっても一生売らなければ損はないのです。

 

諦めるから終わるのですね。

 

そう考えて勇気をもって決断してください。

勇気をもって実行してください。

間違っていてもいいのです。

 

 

ビジネスには勇気が必要です。

 

次回はICFの最後 Fairness 公平性です。

 

<京都・大阪・東京・全国対応>

― 戦略開発から実践プラン作成・実行支援まで ー

 

起業相談・経営相談のコンサルティングをお探しなら

 

京都・大阪の中小企業コンサルティング

ロング ラスティング ライン3L

 

までお気軽にご相談ください。

最後までお付き合いいたします。

 

https://longlastingline.com/

電話:090-6650-9858

メール:info@longlastingline.com

 

 

 




<

ページ上部に戻る