• HOME
  • 企業紹介
  • 商品ブランド強化
  • マーケティング
  • 販客数アップ
  • 企業戦略開発
  • 組織構築
  • 費用
お知らせ
Title

コンサルティング会社の使い方 ④ : 研修型(スクール型・講座型等)

ビジネス実践・経営コンサルティング 

ロング ラスティング ライン3L

が分かりやすく解説します

<九州・京都・大阪・関西・東京・全国対応>

 

経営相談はマーケテイング/営業・人事組織構築の専門経営コンサルタント 

ロング ラスティング ライン3L まで

https://longlastingline.com/

 

コンサルティング会社の使い方の4回目です。

 

コンサルティング会社の種類

 

  1. 特定技能職種特化型
  2. プロジェクト特化型
  3. 経営全般特化型
  4. 研修型

 

 

4.研修型

 

これは主にネット等を通じて生徒を募集し経営や起業の仕方、売り上げ増進・集客アップ等を教えるコンサルティング会社です。

 

世の中に一番多く存在する形態ではないでしょうか?

 

参加する生徒もビジネスを始めて経験する人・長くやっているけれどももう一つ伸び悩んでいる人。あるいは企業に勤めながらさらにスキルアップしたい人等様々です。

 

選定の方法

 

これはやはり

 

  1. 過去の生徒数
  2. 講師(コンサルタント)の経歴

 

に尽きると思います。

 

1.過去の生徒の数は

その講座の実績でもありますしそれだけの生徒が継続して参加していると言うのはその講座の良さを図る指標になります。

 

ただ、募集の広告などで 

  • XXか月間で売り上げアップの生徒が続出!

等を画面で何行にも渡って長々と記載しているのは逆に少し不安になります。

 

一方で、実力ある講師であっても最初は0からスタートするわけですので生徒数が少ないからと言って良くないとも言えません。

 

悩ましい所です。

 

そこでやはり重要なことは

 

2 講師の経歴

 

になります。

 

その講座を上手く運営するのに相応しい経歴・経験がないとやはり参加する生徒を成功に導くのは困難かと思います。

 

話しが上手なことはこの形態では当然です。要は中身です。

 

実践として自分でやった成功や失敗に基づいて講義をしているかどうかがやはり決めてかと思います。

 

気を付けるべきことと

 

講義が非常に良くて有益であっても

ビジネスは実践が何より困難で成功の決め手

になります。

 

時々 ”講座・セミナーおたく” とも呼ばれ人がいます。

 

様々な研修に参加している方です。でも実践では成功しないのでさらに参加するというサイクルの様です。

 

研修・講義はあくまでも教室の中の話でありそれを生かすも殺すも自分次第です。

 

教えてもらった通りにやれば必ず成功できると言うのはあまりにも盲目的過ぎますしその様な考えではビジネスで成功するのは難しいと思います。

 

  • 自分に今かけているものは何か?
  • 今自分が必要とする知識は何か?

 

を自分で冷静に見つめて判断できる人だけがこの形態のコンサルティングを使いこなせると言えます。

 

批評の捉え方

 

その講座の講師やコンサルティング会社をネットで検索することはその講座の有用性を確認する上で最低限やるべきことかと思います。

 

それらを検索していると多くの批判的な意見が見られるのが普通です。

 

これらの批判的意見をよく吟味することが重要です。

 

先に書いた様に、その講座を受けたからと言って自動的に成功するわけではありません。多くの場合講座では間違ったことを伝えることはありません。

 

その結果として成功に至らなかったのはやはり本人に帰することろが多々あると考えます。

 

なので批判が多いと言って悪い講座と決めつけてしまわないことが重要です。

 

具体的なステップ

多くの場合まず説明会と称して無料で講義を受けれます。それに参加し、講師の話ぶり、話す内容を確認し、今後の講座の進め方や教材について納得できるまで講師の質問するべきです。

 

その上で入る入らないを決めることが最善の策です。

 

最初の無料説明会にももちろんタイトルがあります。

”集客の基本”

”高額で販売する方法”

等です。

 

その無料の講座に最後に有料の講座ついての申し込み説明会があるのが普通です。

 

この有料講座の説明会に時間が余りにもタイトルの講義の時間と比較して長いのは少し疑問点が残る場合があります。

 

自分に欠けているもの・必要な物を冷静に判断し、講師に質問を投げかけ実際にそれが手に入るかどうかを見聞分けた上で参加を決定する。

 

それでもなおそれだけで成功することは決してない

 

ことを十分に理解した上で参加することにより有益な投資になりうる形態です。

 

関連記事

コンサルティング会社の使い方 ① : 特定技能職種特化型(弁護士・ホームページ作成等)

https://longlastingline.com/info/1600.html

コンサルティング会社の使い方 ② : プロジェクト特化型(人事制度構築・マーケティング戦略構築など)

https://longlastingline.com/info/1611.html

コンサルティング会社の使い方 ③ : 経営全般特化型(経営顧問等)

https://longlastingline.com/info/1620.html

コンサルティング会社の使い方 ④ : 研修型(スクール型・講座型等)

https://longlastingline.com/info/1632.html

経営相談 : 経営コンサルタントの上手な雇い方

https://longlastingline.com/info/1864.html

コンサルティングへの期待:中小企業専門の再成長コンサルティング 3L

https://longlastingline.com/info/130.html

 

 

 

 

商品戦略強化なら:https://longlastingline.com/brand

マーケティング戦略構築・強化なら:https://longlastingline.com/marketing

集客戦略強化なら:https://longlastingline.com/sale

企業戦略構築なら:https://longlastingline.com/strategy

人事制度・評価制度構築なら:https://longlastingline.com/culture

 

 

経営相談はマーケテイング/営業・人事組織構築の専門経営コンサルタント 

ロング ラスティング ライン3L まで

https://longlastingline.com/

mail: info@longlastingline.com

電話 : 09066509858

中小企業・個人企業専門の経営コンサルティイング

ロング ラスティング ライン 3L

<九州・京都・大阪・関西・東京・全国対応>

 

 




<

ページ上部に戻る