• HOME
  • 企業紹介
  • 商品ブランド強化
  • マーケティング
  • 販客数アップ
  • 企業戦略開発
  • 組織構築
  • 費用
お知らせ
Title

京都・大阪・東京・全国対応 中小企業専門 戦略経営”実践”コンサルティング3Lが解説<マーケティング戦略・営業戦略・経営戦略>:目標数字を決めたその次に何をすべきか?② アクションプラン立案

― 中小企業の戦略開発から実践プラン作成・実行支援まで ー

<京都・大阪・関西・東京・全国対応>

京都の ”戦略・経営” 実践ビジネスコンサルティング

ロング ラスティング ライン3L

が分かりやすく解説します

https://longlastingline.com/

 

 

 

前回の目標設定の次の最初”戦略構築”の次のステップの“アクションプラン構築”についてです。

 

 

アクションプランとは?

 

カッコよく英語で書いていますが、要は実践プランの事です。

 

前回の例の引用で

 

戦略を

 

  1. 1. 新店を3店出す
  2. 2. 生産性を1.3倍にする
  3. 3. ホームページを作る

 

の3つであると仮定します。

 

新店を出すためには何をしなければばらないでしょうか?

 

ざっと思いつくだけでも

 

  • 場所の選定
  • 家賃の交渉
  • 広さの決定
  • 内装工事の許容範囲の決定
  • デザインの決定
  • 内装業者の選定
  • スタッフ人員確保
  • スタッフ教育
  • オペレーションシステムの拡大あるいは新設
  • etc

 

があります。

 

それらをアクションプランと呼びます。

 

この時点で事業目標金額達成のための”戦略”が、目標になっていることが分かります。

 

その目標を設定する為の戦略がアクションプランとなります。

 

これは上記の様に箇条書きで列記できる範囲まで作成することが理想です。

 

そして、

 

それぞれに担当者と期限を付ける。

 

これがアクションプランの目標になります。 

 

  • 3店出す
  • 生産性を1.3倍にする
  • ホームページを作る

 

勿論目標ですが、実践の為の目標を設定すると言うことです。

 

全てとはいきませんが、それらを原則並行して作業できる状態まで落とし込むことが望ましいです。

 

アクション・実践と呼ぶからには

 

実際に具体的に実行できるレベルまで落とし込む必要があると言う事です。

 

逆から考えると

 

1)アクションプランが遂行できた

 

すると

 

2)戦略が予定通り実行できる

 

結果

 

3)事業目標が達成されると言う事です。

 

 

日々の仕事は事業目標を達成するぞと言う気構えは持ちながら、このアクションプランに精を出す

 

ということになります。

 

 

次回はこのアクションプランが実際に予定遠い上手くワークしているのかどうか

 

を判定するKPIの設定についてです。

 

 

関連記事

<マーケティング戦略・営業戦略・経営戦略>:店にとっての商品とは何か?

https://longlastingline.com/info/4165.html

<マーケティング戦略・営業戦略・経営戦略>:Key Business Driver を意識する重要性 ①

https://longlastingline.com/info/3846.html

<マーケティング戦略・営業戦略・経営戦略>:Key Business Driver を意識する重要性 ②

https://longlastingline.com/info/3852.html

<マーケティング戦略・営業戦略・経営戦略>:Key Business Driver を意識する重要性 ③ Decision Tree について

https://longlastingline.com/info/3873.html

<マーケティング戦略・営業戦略>:商品を作るだけではまだスタートラインにたっていない

https://longlastingline.com/info/3816.html

<マーケティング・営業戦略・飲食店>:店で一番大切なマーケティングとは?

https://longlastingline.com/info/3788.html

 

 

 

 

経営・マーケティング・営業・組織構築・評価制度・社員研修

中小企業専門 実践コンサルティイング

 “ロング ラスティング ライン 3L” 

<京都・大阪・東京・全国対応>

 

お問い合わせ先

mail:  info@longlastingline.com

 




<

ページ上部に戻る