• HOME
  • 企業紹介
  • 商品ブランド強化
  • マーケティング
  • 販客数アップ
  • 企業戦略開発
  • 組織構築
  • 費用
お知らせ
Title

京都・大阪・関西・東京のコンサルティング会社3Lが解説<マーケティング戦略・営業戦略>:商品を作るだけではまだスタートラインにたっていない

― 戦略開発から実践プラン作成・実行支援まで ー

<九州・京都・大阪・関西・名古屋・東京・全国対応>

”戦略経営”実践ビジネスコンサルティングの 

ロング ラスティング ライン3L

が分かりやすく解説します

https://longlastingline.com/

 

新規で新たにXX事業を始めるのでコンサルタントを探している。と言うお問い合せがあります。

 

  • 幼稚園を始めたい
  • 化粧品事業を立ち上げた
  • 飲食店事業を始めたい
  • etc

 

言い過ぎかもわかりませんが、。。。。

事業を始める。起業する。

は誰でもできます。簡単に始められます。

 

ビジネスはそこからが困難で大変なのです。なので楽しいのだとも思います。

 

勘違いしてはいけないこと

 

よく、勘違いされていらっしゃるなと思うことがあります。

 

間違った意識

  • 商品を作る
  • 販売する

 

正しい意識・表現

  • ”売れる”商品を作る
  • ”売れるように”販売する

 

が正しい表現です。

 

とても当たり前のことです。

 

が、本当によくあります。この当たり前のことをあまり深く考えずに起業・新規事業を始める方が

 

商品はすでに作りました。 パッケージも完成しました。ネットで販売することにしています。 すでに広告宣伝費用も確保した。 云々。

 

商品を作ったところで売れません。

ネットで出した。ネットショップに出品した。。。。ところで売れません。

 

ビジネスは何を(What)・どの様(How)にして行くのかが重要です。

 

例えば、化粧品を例で見てみるとTVCM等でよく目にする商品。百貨店で大きな売り場を持っている商品。

これらが必ずしも最高の品質。日本で一番優秀な商品とは限りません。

また、誰もが知らない商品やブランドの中にもそれらの有名商品以上の品質のものも市場には多々あります。

 

何故、それらの大手の商品は売れているのか? なぜ大手になったのか?

 

それは 先のWhat  と How を必死になって追及しているからです。

 

高品質の商品を開発できた。

ならば、それをどの様に消費者に伝えるのか?

消費者と言ってもターゲットは誰なのか? 何歳の何を気にしているどんなライフスタイルでいつもどんなものをどこでどうやって購入されている人々のか。。。

何処に広告を入れるのか?何処で販売するのか? ネット。薬局。百貨店。セレクトショップ。自社店舗。TVショッピング。通販 云々。どんな販売スタイルを取るのか?。。。。。 多くの選択肢があります。

 

そして成功している商品はそれらに対して明確な答えを準備。活動をしているものです。その結果が成功なのです。

 

ドラッグストアで販売しよう! と決めたとて、ドラッグストアがその商品を取り扱ってくれることなどないと思ってスタートしなければなりません。

ネットショップに出品するのでどんどん売れるぞと期待したとて、誰も貴方の商品を目にすることはありません。何万と言う商品が同じカテゴリーで出品されているのです。

 

販売店を通じて売ると言うプランの時知っておかなければならない事実は

彼らは吟味に吟味を重ねて取り扱う商品を決めています。 品質が良いだけでは決して取り扱ってはくれません。

 

販売店は”売れる”商品だけを取り扱うのです。

 

何故売れるのか?を売り手が説明しドラッグストアを説得できなければ取り扱われることは決してありません。

 

貴方のその商品やビジネスが何故売れるのか?

これに対して明確な答えを持っており、それが販売店が十分納得するものでなければなりません。

 

また、さらに仮に販売店が納得したとしても、市場に出回っている何千、何万と言う商品の中で店のスペースなどから理論上取り扱い可能な品数。例えば10品ならその10番以内であることを説得できなければなりません。

 

是非、新規でビジネスを始める時は

 

  • どの様にして(どこで)販売して行くのか?
  • そしてなぜ売れると言えるのか? 

 

その問いに対しての明確な方策(手)を考えておりその結果”だから売れるのです”と言うストーリがなければならないのです。

 

それらをお手伝いするのがコンサルタントだと思うのですが、いくつか”時すでに遅し”と言うケースがあります。

それらの場合は0スタートラインに戻って全てやり直しと言う事もあります。

 

ロスを防ぎ、期待通りの成功を収める為

新規事業立ち上げの際は最初の段階からコンサルタントを巻き込むことをお勧めします。

 

ターゲットも何も決まっていないのに既に商品パッケージやコピーは完成している。発注もかけている。あとはネットショップに出すだけだと言う状態から再スタートするのは多くのロスを生みます。 

 

全く新しビジネスモデルが必要とされる新規ビジネスに参入する場合、予想よりはるかに多くの手を打つ必要があると言う事を覚えておいてください。

 

 

経営・マーケティング・営業・組織構築・評価制度・社員研修

実践コンサルティイング

 “ロング ラスティング ライン 3L” 

<京都・大阪・関西・名古屋・東京・九州・全国対応>

 

お問い合わせ先

mail:  info@longlastingline.com

電話 : 09066509858

 




<

ページ上部に戻る